×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

外貨貯金

サイトマップ

外貨貯金

外貨貯金を始める際のコツとしては、安易に金利の高さだけに注目するのではなく、為替手数料なんかも考慮しなくてはいけません。外貨貯金は、自由金利(短期と長期があり、長期の方が高い傾向にあるでしょう)商品ですので取り扱っている銀行によっては為替手数料は違いがでてきます。外貨を買う際も日本円に両替するときも手数料がかかりますから、外貨貯金を開始してる前に手数料の違いを調べておく必要があります。

又、外貨貯金は為替の動きをみることが非常に重要になってきます。アメリカドルはTVのニュースや新聞(載っている記事が必ずしも正しいわけではないんですよね)などで動向をつかみやすいので、初心者にはお勧めの外貨です。ただ、アメリカドルだけでなくリスク回避の為にもオーストラリアドルやユーロなど、様々な外貨で貯金をしてリスクを分散させたほうがいいでしょう。

基本的に円高のときに購入して円安になったときに売れば得なわけですが、円高で元金が減った場合でも利息を合計したら元々預けた金額より増えたという事もありますので、動向をチェックするのは大事ですね。

外貨貯金というものは、ハイリスクローリターンが基本の商品ですから、今後すぐに必要となるだろう資金を投入することは危険です。外貨貯金は、今すぐ使う予定のない余裕の出来た資金を投入して、円安になるまで慎重に待てるだけの気長さが必要です。

「外貨投資で儲かる手法」について

外貨投資を始めたいと考えていても、真実に儲かるのかどうかで、二の足を踏んでいる方も少なくはないのではないでしょうか。

Copyright © 外貨投資で儲かる手法. All rights reserved